一般社団法人 日本頭頸部癌学会Japan Society for Head and Neck Cancer
ごあいさつ
会員限定サイト
会員連絡
学会概要
学会定款・規定
利益相反の開示について
入会・登録変更案内
学会誌
学術集会
役員・代議員
議事録
議事録バックナンバー
各種委員会
事務局案内
リンク集
HOME
 
頭頸部がん情報
 
会員連絡
 
「日本頭頸部癌学会主催 第9回教育セミナー」のご案内

 日本頭頸部癌学会主催第9回教育セミナーを下記の要領で開催いたしますのでご案内申し上げます。
会場は「新宿NSビル」です。第42回日本頭頸部癌学会会場からは徒歩で5分ほどの別会場となります。
第9回セミナーの各論は 1)上顎と 2)下咽頭と致しました。 本セミナー受講者には日本がん治療認定医機構の学術単位(3単位),また日本口腔外科学会専門医制度の資格更新のための研修単位(5単位)が与えられますので, 多数のご参加をお待ちしております。日本耳鼻咽喉科学会専門医の方は学術集会参加票をお持ちください。0.5単位が取得できます。 また日本頭頸部外科学会主催頭頸部がん専門医申請資格の学術活動として認められます。
 諸事情によりセミナーDVD販売は今回も行いません。セミナー当日には翌日からの第42回日本頭頸部癌学会の受付等は行っておりません。

  ご案内全文(申込用紙)はこちら(PDF/248KB) 
  医学生、初期研修医他のメディカルスタッフの方へ(PDF/74KB) 
  教育セミナー講演スケジュールはこちら(PDF/88KB) 
 
全国登録2015年度初診症例の報告書を掲載しました
頭頸部悪性腫瘍全国登録の2015年度初診症例の報告書が完成いたしましたので、掲載いたします。
  全国登録2015年度初診症例の報告書(PDF/4.53.MB) 
 
お詫びと訂正
全国登録2014年度初診症例の報告書(Supplement vol.42)へ誤りがございましたので、HP掲載分を修正版へ差替えいたしました。
修正を行ったページは、ⅲ~ⅷでございます。
 
冊子体への修正は行っておりませんため、正しい内容はHP掲載分にてご確認ください。
ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
全国登録2014年度初診症例の報告書を掲載しました
頭頸部悪性腫瘍全国登録の2014年度初診症例の報告書が完成いたしましたので、掲載いたします。
  全国登録2014年度初診症例の報告書(PDF/4.67MB) 
 
全国登録2013年度初診症例の報告書を掲載しました
頭頸部悪性腫瘍全国登録の2013年度初診症例の報告書が完成いたしましたので、掲載いたします。
  全国登録2013年度初診症例の報告書(PDF/4.08MB) 
 
「日本頭頸部癌学会主催 第8回教育セミナー」のご案内

 日本頭頸部癌学会主催第8回教育セミナーを下記の要領で開催いたしますのでご案内申し上げます。
 会場は「ウェ スティン都ホテル京都」で第 41 回日本頭頸部癌学会会場と同じ会場です。
第8回セミナーの各論は 1)肉腫と 2)舌以外の口腔と致しました。
本セミナー受講者には日本がん治療認定医機構の学術単位(3単位),また日本口腔外科学会専門医制度の資格更新のための 研修単位(5単位)が与えられますので,多数のご参加をお待ちしております。日本耳鼻咽喉科学会専門医の方は学術集会 参加票をお持ちください。0.5単位が取得できます。また日本頭頸部外科学会主催頭頸部がん専門医申請資格の学術活動として認められます。
 諸事情によりセミナーDVD販売は今回からは行わないこととなりました。
 セミナー当日には翌日からの第41回日本頭頸部癌学会の受付等は行っておりません。

  ご案内全文(申込用紙)はこちら(PDF/139KB) 
  医学生、初期研修医他のメディカルスタッフの方へ(PDF/72KB) 
  教育セミナー講演スケジュールはこちら(PDF/122KB) 
 
「2016年度 教育セミナー・認定医試験申込」のご案内(日本がん治療認定医機構)
1.2016年度 教育セミナー・認定医試験について
  2016年7月1日(金)より、受講・受験の申込が開始となります。
  タイムスケジュール:  http://www.jbct.jp/pdf/sys_auth_app16_seminor_tt.pdf
 
  下記サイトよりお申し込みください。(8月8日締切)
   医師: http://www.jbct.jp/sys_auth_app16.html
   歯科医師: http://www.jbct.jp/sys_auth_app16_d.html
 
  なお、今年度より、試験合格後の申請につきましては「緩和ケア研修会修了」の資格が
  必要となりますが、受講・受験に関しましては、「緩和ケア研修会」の修了・未修了は
  問いません。
 
2.2016年度 「セミナー聴講」について
  昨年度より、「がん治療認定医」の資格取得希望以外の方々にも、本セミナーの聴講を
  受付けることといたしました。
 
  定員に限りがございますので、下記サイトよりお早めにお申し込みください。
  (申込期間 2016年8月3日(水)正午~8月25日(木))
   http://www.jbct.jp/admission/
 
 
「公益財団法人日本医療機能評価機構主催 Mindsフォーラム2016」のご案内
公益財団法人日本医療機能評価機構主催 Mindsフォーラム2016を下記の要領で開催いたしますのでご案内申し上げます。
EBM普及推進事業(Minds)は、学会等が実施する診療ガイドライン作成の支援や、評価選定と普及推進、信頼性の高い診療ガイドラインの活用促進を重点課題としています。Mindsのさらなる発展に向けた計画を練る場として、これからの事業推進の方向性を討議するプログラム構成となっております。ご参加をお待ちしております。
 
日 時:2016年1月16日(土) 13:00~17:00
 
会 場:日本医師会館
 
参加費:無料
 
定 員:400名
 
申込方法:参加申込書をFAXにてお申し込みください。
       また、Mindsのホームページ(http://minds.jcqhc.or.jp/)からもお申し込みいただけます。
 
*参加申込受領のお知らせを返信いたしますので、当日ご持参ください。
 
  ご案内全文および参加申込書はこちら(PDF/446KB) 
 
「日本頭頸部癌学会主催 第7回教育セミナー」のご案内

日本頭頸部癌学会主催第7回教育セミナーを下記の要領で開催いたしますのでご案内申し上げます。
会場は「ソニックシティ」で第40回日本頭頸部癌学会会場と同じ会場です。
第7回セミナーの各論は1)喉頭と2)大唾液腺と致しました。
本セミナー受講者には日本がん治療認定医機構の学術単位(3単位),また日本口腔外科学会専門医制度の資格更新のための研修単位(5単位) が与えられますので,多数のご参加をお待ちしております。日本耳鼻咽喉科学会専門医の方は学術集会参加票をお持ちください。 0.5単位が取得できます。また日本頭頸部外科学会主催 頭頸部がん専門医申請資格の学術活動として認められます。
なお,本セミナーの参加票では翌日からの第40回日本頭頸部癌学会には入場できません。別途参加費が必要となります。

  ご案内全文(申込用紙)はこちら(PDF/121KB) 
  医学生、初期研修医他のメディカルスタッフの方へ(PDF/92KB) 
  教育セミナー講演スケジュールはこちら(PDF/99KB) 
  第7回教育セミナーDVD申込書(PDF/185KB) 
 
「第4回日本免疫・細胞治療学会学術集会」
下平 滋隆 会長
(信州大学医学部附属病院 先端細胞治療センター)
 
テーマ:職域を超えたチーム医療としての免疫・細胞療法の発展
 
日 時:2015年12月5日(土)
 
会 場:ベルサール九段
 
事前参加登録締切日:2015年11月27日 (金)
 
U R L :http://www.j-sict.jp/eventtml.html
 
がん治療認定医機構 2015年度教育セミナー・認定医試験について
1. 2015年度 教育セミナー・認定医試験について
受講・受験の申込の締切は、2015年8月5日(水)までとなっております。下記サイトよりお申し込みください。

医師: http://www.jbct.jp/sys_auth_app15.html
歯科医師: http://www.jbct.jp/sys_auth_app15_d.html
2. 2015年度 「セミナー聴講」について
このたび本機構では、「がん治療認定医」の資格取得希望者以外の方々にも本セミナーで学んでいただくことでがん対策の推進にさらなる寄与ができるものと判断し、聴講を受付けることといたしました。

定員に限りがございますので、下記サイトよりお早めにお申し込みください。
(申込期間 2015年8月5日(水)~8月25日(火))
http://www.jbct.jp/admission/
 
アジア頭頸部癌学会の入会案内についてのご案内
  Asian Society of Head and Neck Oncology(PDF/359KB) 
    Website: http://www.ashno.org 
    Email: ashno.secretariat@gmail.com
 
「日本頭頸部癌学会主催 第6回教育セミナー」のご案内

日本頭頸部癌学会主催第6回教育セミナーを下記の要領で開催いたしますのでご案内申し上げます。
会場は「神戸国際会議場」で第39回日本頭頸部癌学会会場と同じ会場です。第6回セミナーの各論は1)鼻・副鼻腔と2)中咽頭と致しました。本セミナー受講者には日本がん治療認定医機構の学術単位(3単位),また日本口腔外科学会専門医制度の資格更新のための研修単位(5単位)が与えられますので,多数のご参加をお待ちしております。日本耳鼻咽喉科学会専門医の方は学術集会参加票をお持ちください。5単位が取得できます。また日本頭頸部外科学会主催 頭頸部がん専門医申請資格の学術活動として認められます。
なお,本セミナーの参加票では翌日からの第39回日本頭頸部癌学会には入場できません。別途参加費が必要となります。

  ご案内全文(申込用紙)はこちら(PDF/171KB) 
  医学生、初期研修医他のメディカルスタッフの方へ(PDF/46KB) 
  教育セミナー講演スケジュールはこちら(PDF/50KB)  
 
全国登録2012年度初診症例の報告書を掲載しました
頭頸部悪性腫瘍全国登録の2012年度初診症例の報告書が完成いたしましたので、掲載いたします。
  全国登録2012年度初診症例の報告(PDF/3.4MB) 
 
公益社団法人国際耳鼻咽喉科学振興会 林SPIO奨学金創設について
  ご案内全文はこちら(PDF/125KB) 
 
ソラフェニブの適正使用について

ネクサバール錠適正使用アドバイザリー・コミッティー、甲状腺癌専門家委員会、バイエル薬品株式会社より以下のような注意事項が公表されています。使用に際しては本文を良くご確認のうえ適正使用に努めていただきますようお願いいたします。


平成26年6月20日

医療関係者 各位

ネクサバール®錠適正使用アドバイザリー・コミッティー
甲状腺癌専門家委員会
バイエル薬品株式会社

根治切除不能な分化型甲状腺癌の適応でネクサバール錠®
ご使用いただくにあたっての留意事項について

平成26年6月20日に、ネクサバール錠®200mg(一般名:ソラフェニブトシル酸塩)が、「根治切除不能な分化型甲状腺癌」の効能・効果の承認を取得しました。本剤は、2008年4月に「根治切除不能または転移性の腎細胞癌」の効能・効果で販売を開始しており、2009年5月には「切除不能な肝細胞癌」の効能・効果の承認を取得しています。
本剤は、製造販売後の使用実態下において、死亡に至る症例も報告されていることから、有害事象の早期検出、早期対応がリスクを最小限にするために重要です。「根治切除不能な分化型甲状腺癌」の承認に際しては、全例調査が必要とされました(承認条件:国内での治験症例が極めて限られていることから、製造販売後、一定数の症例に係るデータが集積されるまでの間は、全症例を対象に使用成績調査を実施することにより、本剤使用患者の背景情報を把握するとともに、本剤の安全性及び有効性に関するデータを早期に収集し、本剤の適正使用に必要な措置を講じること)。
本剤のご使用にあたっては、必ずバイエル薬品株式会社へご連絡いただき、適正使用に関する説明を受けていただきますようお願いいたします。


以下リンク(必読)参照。

日本頭頸部癌学会 理事長 林 隆一

  ご案内はこちら(PDF/35KB) 
 
頭頸部悪性腫瘍全国登録への参加のお願い

頭頸部悪性腫瘍全国登録は、わが国における頭頸部悪性腫瘍の診療実態を把握する臓器がん登録です。2012年5月から、UMINの医学研究データセンターを利用して再開し、院内がん登録や地域がん登録では得られない治療内容の把握も行っています。集積したデータをもとに、頭頸部悪性腫瘍医療の評価・発展に資することが目的であり、本学会員が所属する施設であれば、参加・登録が可能です。本年も引き続きご協力を頂ける施設・責任者を募っております。実施計画書を含めた事業の詳細は、会員限定サイト内の頭頸部悪性腫瘍全国登録(https://center3.umin.ac.jp/umin-blog/edit/jshnc/?page_id=38)に掲載されております。実際に診療に携わっている私達会員による全国登録の意義をご理解の上、どうか奮ってご協力の程よろしくお願い申し上げます。
なお、今年は登録の締切り日を7月31日(木)とさせて頂きますので、ご参加頂ける場合は早めにWeb上での申請をお済ませ下さい。宜しくお願い致します。

平成26年3月6日
日本頭頸部癌学会 理事長   加藤孝邦
同 悪性腫瘍登録担当理事   林 隆一
同 悪性腫瘍登録委員会委員長 中溝宗永

 
The 5th World Congress of IAOO, July 8-11, 2015|Sao Paulo, Brazil

Call for abstracts
IAOO is pleased to announce the Call for Papers is now open for the 5th World Congress of IAOO.
The IAOO will be accepting Scientific papers in two formats:
Oral Presentation ・Accepted presentations will be offered an eight -minute presentation time slot. If not accepted for an oral presentation, abstracts in this category will automatically be considered for poster presentation. E ・Poster Presentation - A poster submission should be timely, contain innovative information and findings on original scientific research, case studies, surgical procedures, practices, and approaches to practicing surgeons, residents and medical students. Young investigators and trainees are strongly encouraged to submit. The e-posters will be presented in the conference hall in two ways: on a large number of desktop computers where every participant will be able to search and review any poster, anytime during the conference, as well as on large, high-definition displays with time-scheduling, in replacement of the traditional poster boards. Furthermore, following the increasing trend for making the scientific information freely available to the entire scientific community, e-posters will be also published online, through the conference website with the permission of their authors.
http://www.iaoo2015.com

  ご案内はこちら(PDF/35KB) 
 
「日本頭頸部癌学会主催 第5回教育セミナー」のご案内

日本頭頸部癌学会主催第5回教育セミナーを下記の要領で開催いたしますのでご案内申し上げます。
会場は「TOC有明コンベンションセンター(東京・有明)」です。翌日からの第38回日本頭頸部 癌学会会場(東京ファッションタウン)より、徒歩約5分の総会とは別会場になります。
第5回セミナーの各論は「下咽頭」と「口腔」といたしました。本セミナー受講者には日本がん治 療認定医機構の学術単位(3単位)、また日本口腔外科学会専門医制度の資格更新のための研修単位(5単位)が与えられますので、多数のご参加をお待ちしております。なお、翌日からの第38回日本頭頸部癌学会に関しての受付その他の手続きは 本セミナー当日は一切行っておりませんのでご了承ください。

  ご案内全文(申込用紙)はこちら(PDF/162KB) 
  医学生、初期研修医他のメディカルスタッフの方へ(PDF/63KB) 
  教育セミナー講演スケジュールはこちら(PDF/68KB) 
 
日本頭頸部癌学会理事選挙のお知らせ

平成26年6月に現在の理事の任期が終了しますが、平成19年6月14日の日本頭頸部癌学会総会で承認された会則改定により、次期理事は選挙により選出されることとなりました。
選挙方法は評議員の無記名投票による互選とします。 尚、次期理事の決定は、平成26年6月12日の総会による議となりますので、よろしくご協力の程お願い申し上げま す。
下記に、日本頭頸部癌学会理事選挙規定と、今後のタイムスケジュールをお知らせいたします。

日本頭頸部癌学会 理事長        加藤 孝邦
日本頭頸部癌学会 選挙管理委員会委員長 林崎 勝武
  お知らせ全文はこちら(PDF/95KB) 
 
第4回教育セミナーDVDの販売について

本年6月に京王プラザホテルで開催されました第4回教育セミナーの全講義内容を収録致しましたDVDを販売致します。
3枚組1セットで、価格は1セット3,500円(税込)です。
申込方法は以下のとおりです。
表題に「第4回教育セミナーDVD申込」と明記の上、学会事務局宛にメールにてお申 込みください。
学会事務局メールアドレス:jshnc-service@onebridge.co.jp
その際、下記の項目を必ず記載してください。
・氏名
・送付先郵便番号
・送付先住所
・購入数量
代金のお支払いにつきましては、DVDに払込用紙を同封致しますので、到着後1週間 以内にそれをご使用の上お支払いください。
尚、第1回、第2回、第3回教育セミナーの各DVDも同様に販売しております。
以上、お申込みお待ちしております。

日本頭頸部癌学会 教育委員会委員長 長谷川泰久
 
頭頸部悪性腫瘍全国登録 ・011年症例の中間報告・/td>縺

本委員会では、2006年から休止していた全国登録を2012年5月25日から再開しました。2012年は、2011年の新規症例をお願いして3203例のご登録を頂き、症例登録をして頂いた施設の責任医師の先生方には、心から御礼申し上げます。誠にありがとうございました。
中間報告として、2011年症例をご登録頂いた施設と集計の概要を、学会ホームページ会員専用サイトに掲載しましたので、ご参照ください。
なお、本年は登録事業を再開したばかりで、登録施設数は限られております。また、参加を表明されていても、症例未登録の施設がございます。まだまだ実態把握には程遠い段階ですので、会員の皆様におかれましては、どうか全国登録にご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

日本頭頸部癌学会 悪性腫瘍登録委員会
 
訃 報

日本頭頸部癌学会名誉会員 犬山征夫先生(享年75歳)が平成25年2月19日ご逝去されました。
ご冥福をお祈り申し上げます。

日本頭頸部癌学会 理事長 加藤 孝邦
 
「日本頭頸部癌学会主催 第4回教育セミナー」のご案内

日本頭頸部癌学会主催第4回教育セミナーを下記の要領で開催いたしますのでご案内申し上げます。
会場は「東京医科歯科大学M&Dタワー 鈴木章夫記念講堂(東京・御茶ノ水)」です。第37回日本頭頸部癌学会会場(京王プラザホテル)と異なります。
第3回セミナーの各論は唾液腺癌と喉頭癌でしたが、今回は「上咽頭と非上皮性悪性腫瘍」と「舌以外の口腔癌」といたしました。本セミナー受講者には日本がん治療認定医機構の学術単位(3単位)、また日本口腔外科学会専門医制度の資格更新のための研修単位(5 単位)が与えられますので、多数のご参加をお待ちしております。なお、本セミナーの参加票では翌日からの第37回日本頭頸部癌学会には入場できません。別途参加費が必要となります。

  ご案内全文(申込用紙)はこちら(PDF/143KB) 
  医学生、初期研修医他のメディカルスタッフの方へ(PDF/66KB) 
  教育セミナー講演スケジュールはこちら(PDF/62KB) 
 
The 5th World Congress of IFHNOS in collaboration with the Annual Meeting of the American Head and Neck Society Celebrating the Centennial of the Head and Neck program at Memorial Sloan-Kettering Cancer Center July 26-30, 2014

The 5th World Congress of IFHNOS will be held in the heart of New York City at the Marriot Marquis Hotel in Times Square during the summer of 2014. This is anticipated to be the largest Head and Neck Congress ever held in any part of the world and will draw experts and leaders from every corner of the world within the specialty of head and neck surgery and oncology. The Congress will offer ample opportunities for all attendees to familiarize themselves with cutting edge knowledge and will offer opportunities to meet and interact with world leaders in head and neck surgery and oncology.
The congress venue is at the Marriott Marquis, located in Times Square, in New York City which is bustling around the clock with visitors and tourists in the summer months. A variety of activities and programs to entice spouses and family members will also be offered. We look forward to seeing you in New York in 2014. For further information, visit www.ifhnos.org.

  ご案内はこちら(PDF/1.6MB) 
 
頭頸部悪性腫瘍全国登録 登録締切延長のご案内

この度は、頭頸部悪性腫瘍全国登録にご理解を賜りまして、誠に有難うございます。
再開初年度から多数の症例を登録して頂き、現在2,200例を超えております。
当初2011年症例の登録締切日を9月30日としましたが、諸般の事情を鑑みて締切日を11月30日に延期させて頂きますので、未だ責任医師の「登録開始申請」をなさっていない施設におかれましても、どうか奮ってご協力を賜りますようお願い申し上げます。

10月中に頭頸部癌学会会員専用ホームページから「登録開始申請」をして頂ければ、11月上旬にUMIN IDとパスワード発行の手続きをさせて頂きます。
どうかよろしくお願い申し上げます。

平成24年10月23日
日本頭頸部癌学会 悪性腫瘍登録委員会
 
訃 報

日本頭頸部癌学会名誉会員 堀内淳一先生(享年 82歳)が平成24年10月7日ご逝去されました。
ご冥福をお祈り申し上げます。

日本頭頸部癌学会 理事長 加藤 孝邦
 
日本がん治療認定医機構 2012年度教育セミナー・認定医試験 申込開始のご案内

8月1日より、日本がん治療認定医機構2012年度教育セミナー・認定医試験の申込が開始となりましたのでお知らせいたします(下記サイトよりお申込ください)。
http://www.jbct.jp/sys_auth_app12.html#proc1

 
頭頸部悪性腫瘍全国登録―登録再開について―

平素は本学会の事業にご理解、ご協力を賜り誠に有難うございます。
頭頸部悪性腫瘍全国登録は、新システムの試験運用を終了いたしまして、平成24年5月25日より再開することになりましたので、会員の皆様にご連絡申し上げます。
「頭頸部悪性腫瘍全国登録・研究計画書」と「登録項目」、「登録開始申請」など、詳細につきましては、日本頭頸部癌学会の会員限定サイト内の『頭頸部悪性腫瘍全国登録』をご覧ください。
なお、4月22日までに「登録開始申請」をして頂きました方々につきましては、5月11日に症例登録関係書類を発送いたします。全国登録の意義をご理解の上、どうかご協力の程よろしくお願い申し上げます。

日本頭頸部癌学会    理事長  加藤 孝邦
同 悪性腫瘍登録委員会担当理事  林  隆一
同  悪性腫瘍登録委員会委員長  中溝 宗永
 
日本頭頸部癌学会主催の教育セミナーが、日本口腔外科学会専門医制度の資格更新のための研修単位として認められました

日本頭頸部癌学会主催の教育セミナーが、日本口腔外科学会専門医制度の資格更新のための研修単位として認められました。本セミナー受講者には5単位が付与されます。更新申請の際に必要となりますので、受講証書は各自大切に保管しておいてください。

日本頭頸部癌学会 理事長 加藤 孝邦
教育担当理事 長谷川泰久
 
日本頭頸部癌学会主催の教育セミナーが、日本がん治療認定医機構の学術単位「機構が認めた学会などのセミナー」として認められました

日本頭頸部癌学会主催の教育セミナーが、日本がん治療認定医機構の学術単位「機構が認めた学会などのセミナー」として認められました。平成24年6月に行われる第3回教育セミナーについて有効で、3単位を取得できます。がん治療認定医の新たな申請および更新申請のさいに受講証書のコピーを添付する必要がありますので、受講証書は各自大切に保管しておいて下さい。

日本頭頸部癌学会 理事長 加藤 孝邦
教育担当理事 長谷川泰久
 
「日本頭頸部癌学会主催 第3回教育セミナー」のご案内

日本頭頸部癌学会主催第3回教育セミナーを下記の要領で開催いたしますのでご案内申し上げます。会場は第36回日本頭頸部癌学会会場と同じ「島根県民会館」です。第2回セミナーの各論は中咽頭癌と鼻副鼻腔癌でしたが、今回は唾液腺癌と喉頭癌といたしました。本セミナー受講者には日本がん治療認定医機構の学術単位(3単位)が与えられますので、多数のご参加をお待ちしております。なお、本セミナーの参加票では翌日からの第36回日本頭頸部癌学会には入場できません。別途参加費が必要となります。

日本頭頸部癌学会 教育委員会委員長 長谷川泰久
  ご案内全文(申込用紙)はこちら(PDF/110KB) 
  教育セミナー講演スケジュール(PDF/82KB) 
 
頭頸部悪性腫瘍全国登録の再開のお知らせ

頭頸部悪性腫瘍全国登録は、各施設における頭頸部悪性腫瘍の診療実態を年次的に調査して、わが国における臨床病理学的特徴や治療の趨勢、成績を把握する本学会主導の臓器がん登録です。また、治療指針の策定や医療経済学的な検討を行うための統計資料が得られる重要な事業の一つに位置付けられます。2005年にはご協力頂いた施設の飛躍的な増加によって、単年度3000例を超える症例が登録されました。これもひとえに学会員の皆様による本事業へのご理解とご協力の賜物と存じます。
個人情報保護法の施行によって2006年から登録を中断しておりましたが、新たにUMINのご協力が得られ、登録方法や内容の刷新を図って2012年4月頃から再開する予定です。再開後は、本学会の会員が所属する施設から、オンラインでの直接入力による登録をして頂きます。詳細は、日本頭頸部癌学会の会員限定サイト(https://center3.umin.ac.jp/umin-blog/edit/jshnc/)内の頭頸部悪性腫瘍全国登録をご覧ください。なお、唾液腺癌全国登録は、今回から本登録に合流することになりました。この全国登録の意義をご理解の上、どうかご協力の程よろしくお願い申し上げます。

日本頭頸部癌学会 理事長    加藤 孝邦
同 悪性腫瘍登録委員会担当理事 林  隆一
同 悪性腫瘍登録委員会委員長  中溝 宗永
 
全国登録2015年度初診症例の報告書(PDF/4.53MB)
全国登録2014年度初診症例の報告書(PDF/4.67MB)
全国登録2013年度初診症例の報告書(PDF/4.08MB)
全国登録2012年度初診症例の報告書(PDF/3.4MB)
全国登録2011年度初診症例の報告書(PDF/3.7MB)
全国登録2003年度初診症例の報告書(PDF/259KB)
全国登録2002年度初診症例の報告書(PDF/250KB)
全国登録2001年度初診症例の報告書(PDF/618KB)
 
一般社団法人 日本頭頸部癌学会
事務局 〒135-0033  東京都江東区深川2-4-11  一ツ橋印刷(株)学会事務センター内
  TEL 03-5620-1953  FAX 03-5620-1960  jshnc-service@onebridge.co.jp